ホームページの更新頻度とSEOの関係

ホームページの更新頻度とSEOの関係

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

ホームページを所有しているならば、しっかりとSEO対策を考えなければいけません。

 

個人の趣味で運営している場合は別ですが、商品やサービスを販売する場合や企業が宣伝としてホームページを所有している場合は、上位表示されなければホームページを所有している意味が薄れてしまいます。

 

上位表示とは、特定のキーワードで検索した時上のほうに表示されること。

 

例えば、広島で味噌ラーメン専門のラーメン屋を開いている場合、広島と味噌ラーメンの2つをキーワードにしているとします。

 

この2つのキーワードで検索をした場合、自分が持っているページが上位表示されていれば、たくさんのアクセスを得ることができます。

 

結果的に、多くのお客さんが来るきっかけにはなるでしょう。

 

またそれと同時に、ホームページに動きが出るきっかけにもなります。

 

訪れる人が多ければ、ページを必死になって更新しなければいけません。

 

数ヶ月間放置されていたホームページでは、リピーターもいなくなってしまうからです。

 

そのためには、十分なSEO対策が必要になります。

 

1番簡単なSEO対策の1つは、定期的に更新していることです。

 

関連記事

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。 ホームページを定期的に更新することには数多くのメリットがあります。 まず、ホームページは更新しないとSEOマイナス効果が生じてしまい[…]

ホームページを定期的に更新することの重要性

 

逆に更新してないと、営業してるか迷うお客さんも多いため、その時点で画面を閉じられr可能性もあり、定期的な更新はとても大事になります。

 

理想を言えば、毎日ホームページを更新するのが良いですが、なかなかそれも難しいケースもあるものです。

 

Googleが、どの程度更新頻度を重視しているかといえば、特別重視しているわけではありませんが、定期的に更新をした方が上位表示されやすいのは事実と言えます。

 

検索エンジンは更新日時を把握しているため、常にGoogleに把握されていると考えておいた方が良いでしょう。

 

ではどの程度放置しておくと順位が下がってしまうのでしょうか。

 

これに関しては明確な答えはありませんが、ひと月も放置してしまうと順位が確実に下がることが分かっています。

 

なぜ放置するのがいけないかと言えば、それだけ重要な情報を持っているページと判断されないからです。

 

本当に役に立ち重要なページならば、定期的に更新をしているはずだとGoogle側は考えています。

 

毎日の更新といっても、1つ記事を載せる位の更新が必要です。トップページの文字を一文字直した程度では更新とは言えません。

 

1記事はどれぐらいの文字数が必要なのか気になるところですが、これに関しては明確な答えは無いものの最低でも600文字位はあった方が良いと言われています。

 

つまり、何か気になる事でも良いので毎日続けて更新することが重要です。


ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

LINE公式アカウント

中国新聞マイベストプロ広島

 

ウェブ制作事業

初期費用0円、月額1,100円『お店自慢』https://www.m-links.co.jp/omisejiman/ 初期費用0円、月額5,500円『繁盛店』https://www.m-links.co.jp/[…]

IMG

 

 

>ホームページは自分で作る!

ホームページは自分で作る!

とにかく自分でホームページをいじりたい!ホームページ制作の知識ゼロの初心者を対象にした講座です。当講座では、ワードプレスでホームページを一緒に作成していきます。

CTR IMG