コロナ禍だからこそホームページ制作!

コロナ禍だからこそホームページを作ろう!

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

コロナ禍だからこそホームページが必要

 

コロナショックによる営業自粛や外出自粛などに伴い、売上が落ちている、お客さんが来なくて困っているお店が増えています。

 

協力金や補助金などを得て、どうにか持ちこたえているお店もあれば、閉店、倒産を余儀なくされてしまったお店も少なくありません。

 

一方、新しいサービスを考え出すことやテイクアウトやデリバリーを始めたお店もあることでしょう。

 

コロナ禍で新しいサービスをスタートするなど、事業の転換を図る場合や新規事業を始めるにあたってホームページはどうしていますか。

 

新しいサービスを始めても更新しておらず、数年前に制作したままというケースもあれば、そもそもホームページは持っていないというケースもあると思います。

 

ですが、営業自粛や外出自粛の世の中だからこそ、ホームページがいっそう重要性を帯びています。

 

巣ごもり需要に応えるために

たとえば、オフィス街にある飲食店では、オフィスはテレワーク導入の影響もあり、出勤する人も減り、来店数が激減傾向にあります。

 

また、外で会食せず、自席で一人ひとり食べるよう職場で指導されるケースも増えており、ランチや業後の飲み会利用などは期待できません。

 

そこで、近隣のオフィスをはじめ、周囲にある住宅街までエリアを広げて独自にデリバリーを始めたとします。

 

すぐに利用者は現れるでしょうか。

 

オフィス街という立地がら、これまではホームページなど持たなくても、そこにお店があるだけで、お客さんが来たはずです。

 

お店の存在そのものが宣伝になっていたからです。

 

ですが、デリバリーとなると、お店に気付いてもらい、デリバリーサービスもやっていることを知ってもらわなくてはなりません。

 

これまでの常連客が利用してくれると、期待してはいけません。

 

なぜなら、お店の場所や店名は知っていても、電話番号などを知らずに通っている人は少なくありません。

 

これまでは、わざわざ電話する必要もなく、そこに行けば利用できたからです。

 

そんな方が店名や地域名と料理のジャンル名で、あなたのお店を検索しても、ホームページがないとそもそもヒットしません。

 

いわゆる食レポサイトにはヒットするかもしれませんが、それはお店側が提供している情報ではなく、正しい情報や新しい情報が掲載されているわけではありません。

 

食レポサイトを見て、「なんだデリバリーはやってないらしい。」とあきらめられてしまったら、せっかくのチャンスも逃してしまいます。

 

これまでは利用していなかった住宅街の人や近隣エリアの人たちにとっても同様です。

 

多くの人は地域と料理のジャンル名で検索しますが、ホームページがないと、デリバリーを始めたことも、その地域にお店があることさえ知ってもらえません。

 

やはり、ホームページの作成や新しい情報への更新はとても重要です。

 

自粛の中でも需要はある

飲食店のデリバリーなどに限らず、巣ごもりで需要が増えている業態や業態変換や新しいサービスを導入することによって売上確保のチャンスが得られるケースは増えています。

 

たとえば、スポーツクラブなども来店による利用者が減っていますが、オンラインレッスンなどに人気が集まっています。

 

コロナで人に来られるのが不安と言いながらも、テレワークで家にいる時間が増えたから、自分が目の届くうちに外壁塗装や室内のリフォームをしようかと考える人も少なくありません。

 

コロナをキッカケに田舎に移住する人もおり、引越し関連のサービスや新しい家具や家電製品を買う人、古いものを捨てるために不用品回収を利用したい人なども増えています。

 

こう考えていくと、いろいろありますね。

 

こうしたニーズを満たすために、まず、今の人たちがやることはネット検索です。

 

その際にホームページがヒットしないと、せっかくのコロナ特需の需要があっても利用してもらえません。

 

費用が不安でも安心のツール

これまでホームページを持っていない場合やかなり前に制作したまま放置しているような場合、新規作成や更新費用などが必要になってきます。

 

コロナ禍で売上が落ち、家賃の支払いにも苦労しているのに、ホームページなどの宣伝広告費用をかけている場合ではないと考える方もいるのではないでしょうか。

 

確かに、一般的なホームページの制作会社に依頼すれば、高額な費用がかかるケースも少なくありません。

 

売上が落ちてきついときに、宣伝広告費をかけるなら、家賃や人件費の支払いに充てたい気持ちはわかります。

 

そんなときでも安心して利用できるのが、ワードプレスを使ったホームページ制作です。

 

ワードプレスは無料のホームページ作成ツールで、知識がない方でも、少し学べば、自分で制作や更新が簡単にできるようになります。

 

自信がない、デザインやレイアウトはプロにやってほしいという場合には、その部分のみ手伝ってもらえば良いので、一から制作を依頼するより低コストです。

 

ドメインやサーバーを用意する費用は必要ですが、導入コスト、ランニングコストも抑えられるのが便利ですよ。

 

自分でワードプレスで作成したい方向け

ワードプレス制作教室

 

ワードプレス制作をお願いしたい方向け

ワードプレス制作


ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

LINE公式アカウント

中国新聞マイベストプロ広島

 

ウェブ制作事業

初期費用0円、月額1,100円『お店自慢』https://www.m-links.co.jp/omisejiman/ 初期費用0円、月額5,500円『繁盛店』https://www.m-links.co.jp/[…]

IMG

 

 

>ホームページは自分で作る!

ホームページは自分で作る!

とにかく自分でホームページをいじりたい!ホームページ制作の知識ゼロの初心者を対象にした講座です。当講座では、ワードプレスでホームページを一緒に作成していきます。

CTR IMG