読者の興味を引くタイトル作成法

読者の興味を引くタイトル作成法

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

ブログに限らずどのようなことにも言えることですが、本文よりも記事タイトルが非常に重要だと言われています。

 

記事の内容がどのように素晴らしいものであったとしても、記事タイトルが悪ければ読んでもらうことはできないからです。

 

上手にタイトルがつけられない場合には、記事のコンセプトが曖昧になっていたり、ずれているケースも多いでしょう。

 

読者の興味を引く記事タイトル作成方法として、まず第一に挙げられるものは、プライベートから文章をはじめてみることです。

 

最初の部分をプライベートからはじめるテクニックを使うことにより、実際に読んでいる人に親近感のある話題のように感じさせることができます。

 

これにより多くの人達が興味をもって、読んでくれることにつながります。

 

1つ目には、コンプレックスを刺激することを考えてみましょう。

 

読者のコンプレックスを刺激するようなタイトルは、比較的読まれやすいといえます。

 

例えば、『現在の仕事は10年後に続けられる仕事なのか?』というタイトルであれば、自分の仕事に不安を感じているサラリーマンのコンプレックスを刺激していると言えるでしょう。

 

2つ目にはタイトルの最後を方法や理由で締めることです。

 

このような締め方は、読者の知的好奇心を強く刺激すると言われています。

 

出来る限り早く、自分に役立つ知識を手に入れたいと考えている人達の欲望を、上手にキャッチできる方法です。

 

そして数字を入れることも一つの手段にあげられるでしょう。

 

タイトルの中に数字を入れることにより、説得力が向上します。

 

『ブログが読まれやすくなる方法』と記入するよりも、『ブログが7倍読まれやすくなるという方法』が、説得力を与えることができます。

 

最後に有名なキャッチコピーを真似てみることです。

 

キャッチコピーとして有名な知られているものや、書籍の名前などを真似てみる方法も良い方法と言えるでしょう。

 

読者の反応が良くないと感じた場合には、タイトルを書き換えてもう一度投稿してみるのも一つの手段と言えます。

 

どのようなタイトルをつければ読者の目を引くことができるのかを実感しながら、学べることにつながります。


ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

LINE公式アカウント

中国新聞マイベストプロ広島

 

ウェブ制作事業

初期費用0円、月額1,100円『お店自慢』https://www.m-links.co.jp/omisejiman/ 初期費用0円、月額5,500円『繁盛店』https://www.m-links.co.jp/[…]

IMG

 

 

>ホームページは自分で作る!

ホームページは自分で作る!

とにかく自分でホームページをいじりたい!ホームページ制作の知識ゼロの初心者を対象にした講座です。当講座では、ワードプレスでホームページを一緒に作成していきます。

CTR IMG