ホームページ&SNS集客お役立ち情報

年代別SNSの利用状況

年代別SNSの利用状況でターゲットに合うSNSサービスを使う!

バレンタインデーですね♡

 

今日、打ち合わせでお会いするのは、お二人とも男性なのでノーチャンスかな。笑笑

 

毎年安定の妻と娘からだけでしょう。(娘もくれるのか心配💦)

 

おはようございます☀ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

皆さんは、仕事にSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を活用していると思います。

 

私は、ホームページを中心に、LINE、インスタグラム、フェイスブック、アメブロを仕事で使っています。

 

先日、2019年9月に総務省から発表された資料があることを知って、年代別のSNS等の利用状況を見てみました。

 

利用率が高いLINEとYoutube

年代別のサービスの利用率は、下記になっているようです。

 

平成30年度主なソーシャルメディア系サービス アプリ等の利用率(全年代・年代別)

平成30年度主なソーシャルメディア系サービス アプリ等の利用率(全年代・年代別)

 

まず、LINEとYoutubeの利用率が圧倒的に高いのが分かります。

 

LINEは60代を除く全年代で80%を超えているということは、ほとんどの人がLINEを使っているということになりますね。

 

【LINE公式アカウント】リッチメニュー制作代行

 

LINEに次いでYoutubeが高く、全年代で75.7%でした。

 

やはり、これからは動画なのか💦

 

30代以降で利用率が高いFacebook

LINEとYoutube以外のサービスについて、年代別の利用状況をみると、

 

Twitterは、10代、20代の若年層に多い。

 

Instagramも、10代~30代が多いですね。

 

Facebookは、30代(49.8%)が最も多く、40代(36.7%)よりも20代(47.4%)が多いことが意外でした。

 

まだまだ私たちの年代は、フェイスブックの利用率は高いようですね。

 

女性で利用率が高いInstagram

男女別のサービス利用率は、男女ともLINEとYoutubeの利用率が70%を超えていました。

 

それ以外では、男性はTwitterが37.5%、Facebookが32.8%、Instagramが28.4%の順ですが、女性はInstagramが42.8%、Twitterが37.0%、Facebookが32.8%で、女性はInstagramの利用率が高いことが分かります。

 

これらのことから、例えば、エステサロンやネイルサロンのようにターゲットとなるお客様が女性、しかも10代、20代であれば、Instagram の発信を強化していくのが効果的ということが分かります。

 

これらのSNS等のサービスを利用する際は、自身の商品・サービスのターゲットの年代や性別も考慮して、どのサービスで発信していくかを選択することが大切かなと思います。

 

平成30年度 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書は、総務省の下記サイトからご覧になれますので、興味のある方は見てみてください。

 

https://www.soumu.go.jp/main_content/000644166.pdf

 

インターネットだけでなく、テレビ、ラジオ、新聞などのメディアの利用状況も分かるので、なかなか興味深いですよ。

 

ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803 広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

 

関連記事

  1. プロフィールページは見られている

    プロフィールページはよく見られている。

  2. プロフィール写真 移り変わり

    プロフィール写真が大事!会う前の第0印象で決まる!

  3. 毎日ブログを勧める理由

    毎日ブログを書く理由はお客様に勧めるため

  4. リッチメニュー設置キャンペーン

    【キャンペーン】LINE公式アカウントのリッチメニュー作ります!

  5. スマホ→PCに写真を簡単に 送る方法

    スマホで撮った写真を簡単にパソコンに送る方法

  6. お問い合わせフォームの見直しを!

    お問い合わせフォームの見直しを!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

代表挨拶

合同会社エムリンクス

合同会社エムリンクスの前田です。

感謝の気持ちを忘れず、
多くの方が繋がるきっかけに。


エムリンクスのエム「M」は、会社設立時、私、前田のMとお世話になった他の4人の方のイニシャルがMだったことから感謝の気持ちを忘れないという想いで名付けました。

リンクス「LINKS」は日本語で「結び付けるもの、結び付ける人」という意味があります。
エムリンクスとの出逢いをきっかけに、多くの方を繋げ、多くの方に繋がってほしいという想いで名付けました。

エムリンクスはいつも感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけとなる会社を目指します。

◎事業内容
ホームページ制作・便利屋運営



LINE公式アカウント フェイスブック インスタグラム アメブロ

ホームページ制作チラシ

広島異業種交流会



第27回前田会のゆるっとランチ会

守成クラブもみじ会場

前田スタンプ販売中!

下記画像をクリックしてくださいね!

 

 

最近の記事

  1. 竹下さんと古賀さん
  2. 簡単にアクセス数を増やす方法
  3. ブログ記事タイトルには狭いエリア名を!
  4. ホームページにお客様の声は必要!?
  5. こんな時だからこそネット環境の整備を!
PAGE TOP