フロー記事とストック記事の違い

フロー記事とストック記事の違い

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

ブログの記事は大きく分けると二つの種類のものが挙げられます。

 

一つがストック記事で、もう一つがフロー記事ですが、二つの種類の違いを知りうまく使い分けができるようになってくると、メリハリのあるブログになることでしょう。

 

まずストック記事と呼ばれるものは、継続的にユーザーに求められる記事のことを指しています。

 

時間が経ってもその価値が劣化しない事が一つの特徴と言えるでしょう。

 

時期を問わずにユーザーが検索するようなメディアのコンテンツがこれに該当します。

 

ストック記事のメリットとしては、時期に左右されないので安定したアクセス数が見込めること、記事が蓄積されることでアクセス数を底上げできることなどが挙げられます。

 

長期的に価値を発揮することから、メディアとしての資産として、機能させることが可能となります。

 

とはいえ効果を出すためには一定数の記事の量が必要であり、競合が多く検索順位のコントロールが難しいこと、短期的なアクセスの増加には向いていないなどのことがデメリットになるでしょう。

 

次にフロー記事と呼ばれるものは、ストック記事とは真逆のものとなります。

 

短期的にユーザーに求められるタイプのもので、ニュース速報や鮮度が重要となる旬の情報を取り上げた記事がこれに該当します。

 

フロー記事のメリットとしては、拡散されやすいことから短期間で爆発的にアクセス数が増えやすいこと、内容よりも鮮度を重視することから比較的制作に時間がかからないなどのことが挙げられます。

 

多くのユーザーの関心を集める話題を取り扱うことになるので、様々なユーザーを短期間で集客できる事が一つの特徴です。

 

とはいえ特定の時期しかコンテンツの価値が維持できないことや、アクセス数を維持するためには新しい情報を発信し続けなければならないなどのことがデメリットです。

 

短期的に価値を発揮できるとはいえ、ユーザーが飽きやすいことから、常に旬の情報を発信しなければなりません。

 

大切なことは全体のバランスとどちらのタイプの記事を増やし、どのようなユーザーを獲得したいのかをよく考えて発信を行うことだと思います。


ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

LINE公式アカウント

 

ウェブ制作事業

初期費用0円、月額1,100円『お店自慢』https://www.m-links.co.jp/omisejiman/ 初期費用0円、月額5,500円『繁盛店』https://www.m-links.co.jp/[…]

IMG

 

 

>ホームページは自分で作る!

ホームページは自分で作る!

とにかく自分でホームページをいじりたい!ホームページ制作の知識ゼロの初心者を対象にした講座です。当講座では、ワードプレスでホームページを一緒に作成していきます。

CTR IMG