外付けハードディスクで定期的なデータのバックアップを!

外付けハードディスク

ホームページ制作をしておりますエムリンクスの前田です。

 

先日こんなことがありました。

 

お客様
お客様
今朝、パソコンを起動したら真っ黒な画面になり、急に動かなくなりました。前田さんならなんとかなりそうかなと思って電話しました。

 

電源を強制的に何回も切ったり入れたりしてみたのですが、ダメとのことでした。

 

その後、メーカーに連絡したら、どうやらハードディスクが壊れているとのことで、修理が必要とのこと。

 

ちーん・・・

 

ハードディスクのデータ復旧となると、できるとは思いますが、それなりに金額もかかってしまいそうです。

 

これを聞いて、データのバックアップは本当に大切だなとあらためて思いました。

 

もし今使っているメインパソコン(タブレットでもスマホでも)が壊れて起動しなくなったら、どうなりますか?

 

空港ラウンジのお姉さん
あ・・・もう何も仕事できない💦

 

では、困りますね・・・

 

万が一そうなっても大丈夫なように、データのバックアップを定期的に取りましょう!

 

そして、バックアップに必要になるのが外付けハードディスクです。

 

私のは、こちら(1年ちょっと前に買い替えました。)

 

外付けハードディスク

 

コンパクトで、とても軽いです。

 

また、USB一本で接続でき、そこから電源も供給できるのでコンセントも不要です。

 

ハードディスク容量は、2TB(テラバイト)、ギガにすると、2,000GB(ギガバイト)あり十分な量です。

 

データの転送速度もなかなか良いです。

 

私は、バックアップした日付でフォルダーを作って、そこにまるごとデータを入れるようにしています。

 

容量がいっぱいになりそうになれば、古いバックアップデータから消していくようにしています。

 

そして、もう一つ大切なことが・・・

 

女性
データのバックアップも取っているから、もう安心!

 

ではなくて、パソコンが起動しなくなったら、データはあっても起動するものがないので、予備のパソコンも持っておく必要があります。

 

緊急用なので、以前使っていた古いパソコンでも良いと思います。

 

私のひとつ前のパソコンはこちら・・・

 

黄ばんだVAIO

 

相当黄ばんでますが、ちゃんと使えます。(*^^*)

 

このパソコンにハードディスクを繋いで、必要なデータはそこから取って、なんとかこれで仕事はできそうです。

 

私も、このお客様のことを教訓に、不定期だったデータのバックアップを、1ヶ月に1回(第3土曜日と決めて手帳に書きました。)するようにします!

 

というわけで、

 

✔ 外付けハードディスクへの定期的なバックアップ

 

✔ 緊急用のパソコンの用意

 

をしておけば、まずは安心ですね。

 

私もこのブログを書きながら、今年最後のバックアップ中です。

 

ハードディスク

 

このハードディスクは、アマゾン、楽天などで、

 

Transcend ポータブルHDD 2TB

 

で検索してみてくださいね。

 

年末年始にバックアップを!

 

月額1,000円のホームページ制作サービス

お店自慢


ではでは~♪

 

感謝の気持ちを忘れず、多くの方が繋がるきっかけに。

合同会社エムリンクス

代表社員 前田 英隆
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル3F
Tel :090-6478-7048
Mail:info@m-links.co.jp
LINE:https://line.me/ti/p/%40omisejiman

中国新聞マイベストプロ広島

 

>ホームページは自分で作る!

ホームページは自分で作る!

とにかく自分でホームページをいじりたい!ホームページ制作の知識ゼロの初心者を対象にした講座です。当講座では、ワードプレスでホームページを一緒に作成していきます。

CTR IMG